ホールに入店する事無く


また1ヶ月が経ちました。


これで3ヶ月稼働していません。







なんだか


もう



書くことがありません。






HYPER BLACKです。






最初は

ホールに行かなくなった自分を・・・

あんなに のめり込んでいたのに

あっさり 打ちに行かなくなった自分を・・・



こんな事もあるのかっ!・・・と驚いていましたが


今ではそんな事も考えなくなりました。





ホールに行かない生活は

運良く10K・20K儲かって

テンションが上がることも無ければ

ホールの手のひらで転がされ

仕事帰りに45K溶かしてガッカリすることも無く

隣のタバコの煙に苛つくことも無い






本当に・・・・



トゥー


平穏





その上




お金が全然減らない。





貯金は


ウエェ


(*´艸`)ププツ









こういう生活を心のどこかで望んでいた。




そんな気がします。




「誰にも言えない」で書いたように



スロ・パチをやることが私という人間を

真っ黒だと決定づける条件。

駄目人間のレッテルを貼られる条件。

人様から後ろ指をさされ「┃┃¨╋┓」と罵られない為に

私は、誰ともスロ・パチの話をしなかった。

ホールで知り合いに会う事が何よりも嫌だった。

今は

そんな下らない心配をする事もない。









トゥー


トゥーライフ



イイジャナイ!






とは言っても

まだまだ たったの3ヶ月



「スロ・パチをやめていた4年間。」 に書いたように



以前 4年間一度も打たなかったのに

再び 手を出して

どっぷりと嵌まっていたのだから・・・・

たまたま

3ヶ月打ちに行かなかっただけです。





先日

母が11時間にも及ぶ手術をしました。

今回の手術は予定通りで成功でしたが

退院は、まだまだ先

手術から3日経って眠りから覚めたばかりの

母の手を握り

「おかん 頑張れ。」と言ったら

朦朧としているはずの母が

人工呼吸器が繋がれ話せない母が

ギュッと力強く握り返してきて

その唇が

「 ガ・ン・バ・ル  ガ・ン・バ・ル 」と言っていた。



絶望していた母にチームで全力の手術をし

生きようとする希望を与えてくれた

大学病院の先生達に心から感謝しています。


100万人に5人くらいしかならない

めずらしい場所のガン

母の手術をしてもしなくても

先生の給料は変わらないでしょう。


お金の為でも 名誉の為でも無く

目の前の患者を苦しめる病気を叩き潰す

そういう純粋な使命感で

朝から晩まで 毎日取り組む医師の姿に

感銘を受けました。




実は

他にもガンが見つかっているので

今の治療が一段落したら

そっちの治療を始めなければならないんです。









とてもとても

スロ・パチに行くような

気分でも 状況でも ありません。












今月収支    プラマイゼロ

今年収支     -243K

1記事単価    2,250円








P.S.

社畜さん

気に掛けて頂き有り難うございます。
27日にアップしようと思っていたのですが
バタバタしていて今日になってしまいました。
ギリギリ10月に間に合って良かったです。